子供のために

そろそろムダ毛が気になる季節になってきましたね。

私は、ムダ毛の処理はパナソニックのソイエを愛用していました☆
過去形です(^_^;)
というのも、ソイエはスイッチオンすると、賑やかな音と共に振動もあります。
お腹の毛を抜くことは無いのですが、あの騒音と振動が、お腹の赤ちゃんには悪影響を及ぼすのではないかと懸念しているのです(>_<)
あとは、体がだるくて、脱毛処理自体が面倒なのと・・。
でも、ムダ毛ボーボーの腕や足をさらけ出すこともできません★
なので、隠すという作戦に出ることにしました(^m^)
マキシ丈ワンピを着たり、冷感トレンカを履いたりすると足はOKです!
腕毛は、薄手のカーデを羽織ると隠せます♪妊婦だから、何でもアリでしょ☆
でも、傍から見ると私のお腹はまだ全く妊婦らしくはありません(^_^;)
そんな時に活躍するのが、妊婦サインのステッカーです(^O^)
先日、産婦人科で貰いました♪
「おなかに赤ちゃんがいます」というメッセージと、かわいいママのイラストの描かれたステッカーです。
いつも持ち歩くバッグに貼っちゃいました(^O^)

そうそう、最近病院でも、こどものために、DHA&EPAを摂取したほうがいいということを知りました。

最初はそんな成分なんて要らないだろうと思いましたが、ママ友にきいてみると、子供にもそういうのを飲ませて、学力アップを狙ったりするようですよ。

私も飲ませてみようかなと思います。

ハグラビというDHAサプリがおすすめと言ってましたね~-。子供でも飲める安心なものらしいですが。。。

母を手本に

更年期も人によって症状は様々です。うちの母の場合はホットフラッシュといわれる状態でした。突然に、体が熱くなったり、ほてったりして汗をだくだくかくような事もあり困っていました。夜も寝つきが悪く昼間に眠くなるという悪循環もありました。このような状態では毎日が本当に辛そうで、サプリメントで症状に合ったものを探しました。

大豆イソフラボンの成分が良いとされているので、さっそく購入して飲んでもらいました。サプリメントなので飲みやすく、匂いも気にならないとの事でした。飲みはじめてから2か月たつころには、以前に比べると夜眠ることが出来るようになったと母が喜んでいました。1日に1杯は豆乳を飲むようにも、心がけました。以前の母のように少しづつですが、元気になっているように感じました。これから私も迎えるであろう更年期ですが、母を見ていると勇気が湧いてきました。

ちなみに母が飲んだのはドクターリセラという会社が出しているイソフラボンサプリメントです。

エステサロンで有名なドクターリセラですが、広告塔になっている女性がとにかくすごくきれいな肌の持ち主で、母はずっと憧れていたそうです。

そんなお肌にこだわりのある会社が作っていただけのことはあるようで、更年期でガサガサになっていた肌も随分きれいになってきたようですよ。

更年期乾燥肌対策のサプリメント

 

ビタミンCの効果

ニキビやニキビ跡に悩まれ続けて、もう10年から15年以上となってます。

大人ニキビになり、治りにくさも根深くなりました。
そのため、化粧品は良いと言われるものは一通り試してみました。
その中で効果として実感できたのがビーグレンの美容液でした。
びっくりするくらいの効果でした。

Cセラムという名前の通り、ビタミンCが入っており、傷跡やターンオーバに抜群の効能です。
高濃度なので、値段がまあまあ高いので、気になる部分につけてます。
肌のキメも整って、毛穴が小さくなりました。
また、シミやニキビ跡には絶大で、薄くなってきました。
なるべく塗りこむように円を描くように肌に擦り込んでいます。
赤ニキビには、早めに塗ってあげると沈下するのが非常に早くなりました。

美容液だけでなく、化粧水などもライン使いするようにしてます。
相乗効果があり、ニキビが治りやすいです。

他には、ビオオイルという妊娠線もあっという間に消えるというので有名なオイルでマッサージする事を心掛けてます。

肌を柔らかくする事で肌の吸収率も上がるので、よりビーグレン化粧品が効果的になると思います。

さらにビーグレンのキューソームローションを使うと効果的にニキビ跡と頬の赤みが解消しますよ。

頬の赤みを消す化粧水